やりたい事を、やりたい時に、やりたいだけやる為に…

DHLでのインポーターを使ったAmazon倉庫直送について

DHLでのインポーターを使ったAmazon倉庫直送について

久しぶりの投稿となりますが
DHLを使ってAmazon倉庫への直送納品をしていらっしゃる方も多いと思い
いても立ってもいられなくなりましたので
これをすぐに書かなければという思いで今書いてます。
 
 
ここ最近でDHLとAmazon.comとの取り決めがなされたようで
DHLでインポーターを使ったAmazon.com倉庫直送は以下の条件つきとなったようです。
 
 
We are following a new process that Amazon has put in place.
 
At this time, Amazon will only accept shipments meeting one or more of the following criteria:
· Value under $200 usd that can be cleared without any separate entry and will not result in any charges

· Shipments consigned under DDP or DTP inco-terms

· Shipments traveling under specific Amazon account numbers
 
 
Anything not meeting one of these criteria is being returned. As I indicated above, we are working with Amazon daily to ensure we are following their guidelines.
 
Even if the shipment has an invoice showing an Importer of Record other than Amazon, at this time, they will not accept the shipment for delivery and we are returning the shipments if they do not meet one of the above criteria. We are looking into revising this ruling.
 
Going forward, my advice would be to have all shipments delivering to Amazon (or any of its entities) deliver under DDP or DTP terms from the origin.
 
Thank you for using DHL Express USA!
 
 
 
Christine Lynch
 
Clearance Support Import Agent
 
 
 
DHL Express CVG Gateway
 
236 Wendell H Ford Blvd
 
Erlanger, KY 41018
 
USA
 
 
DHLとしてはAmazon.comから言われているガイドラインに
従いますので、以下の3つの条件に達していないものは、インポーターの名前がインボイスに
載っていても、自動的に送り返されます。とのことです。

このガイドラインは新たなルールとしてDHLは扱いますので、気を付けてください。とのこと。

以下の条件に一つ又はそれ以上を満たしてる場合は、アマゾンは受け取ります。(現時点で)
1. 200ドル以下の貨物は個別エントリーは行わないので、追加徴収は発生しない。
2. 関税が支払い済み
3. アマゾンの特別アカウント

という条件です。

再度申し上げますが、この条件を一つ、又はそれ以上満たしていれば大丈夫です。(現時点で)

一時的にインポーターの名前を入れてDHLも対応してくださった案件もございましたが、これからは例外なく対応するということになります。
 
 
といった内容です。
 
 
申告価格200ドルて・・・汗
 
 
Amazonの特別アカウントは一体何なんでしょう?
 
 
いきなりこのような事を言われても・・・という話しだと思いますが
これが海外発送、海外販売って感じですよね。
 
 
予告なく突然変わってしまう。
 
 
この件に関して日本のDHLに対応依頼や調査依頼をしておりましたが
アメリカに拠点を持っている私たちの方が対応が早く
迅速に情報収集ができました。
 
 
ただ、結構痛手で、実はDHLは関税の請求が他2社に比べて請求される確率も低く
弊社統計ではDHLの発送に対する関税請求率は10〜20%。
 
 
これは10件送ったら2~3件分の請求で済むというクーリエにしては驚異的な数値なんですが
Amazon輸出FBAをやっていらっしゃる方は関税は地味に効くボディーブローといいますか
請求はなるべくされたくないものでもございます。
 
 
そういう観点から見てもDHLはAmazon輸出FBA実践者にとってありがたい存在ではありましたが
こうなってしまいとてもショックではあります。
 
 
少し紐解いていきたいと思うのですが
・こうなってしまった理由
・今後DHLでAmazon倉庫直送はできないのか?
という事なのですが、
まずはその理由を調べてみました。
 
 
はっきりとした答えは得られませんでしたが
おそらく、インポーターとなっている方がDHLに対しての関税の支払いを滞らせてしまった方がいるのでは?
そういう案件が多かったのでは?
というのが、原因かと思ってます。
 
 
インポーターを使う理由としましては
Amazon側に関税の請求がいかないように、アメリカで支払い代理人(インポーター)をたて
その個人、または会社へ請求がいくようにする事により
関税の元払い手数料3000円(税抜き)を支払わなくて済むというような理由で使っているのですが
今度はインポーター側がDHLに対して支払いを滞らせてしまう案件が増えてしまったのではないか?と
予測してます。
 
 
OCEAN TOMONI LINEではなるべく送料にかかる負担が安く済むよう
元払いではなく、インポーター払いにして対応をしてきましたが、
これで止むを得ずという形になってしまいそうです。
 
 
また、今後DHLでの直送はどうか?
という点ですが、上記しましたように関税を発送者に支払いがいくように設定して頂ければ問題ないようです。
 
 
少しこれから海外発送とAmazonのルールが変わってきそうな予感がありますので
しばらく注意して動向を見ていきたいと思います。
 
 
また何かあれば共有致します。
 
 
発送に関するご質問などありましたらこちらまで。
 
 
 
 
 
P.S
DHLがこうなったという事は、UPSやFeDEXでの直送はどうなるのか?
Amazon.caへの倉庫直送はどうなのか?
この辺も調べておりますので
こちらも何かわかれば共有致します。
 
 
DHL
 

世界から見た日本という小さな国のさらに小さな豊橋という所から私が提供できる事

世界から見た日本という小さな国のさらに小さな豊橋という所から私が提供できる事

おはようございます。
 
 
 
FB投稿でもしてましたが、時差ボケに苦しんでます・・・
魂の叫び
 
 
 
時差ボケどころか生活のリズムが変わってしまい
訳がわからない時間に眠くなったり
夜中にギンギンに目が冴えてしまったり
本当に困ってます。
 
 
 
HELP ME…
 
 
 
知らない方も多いとは思いますが
実はつい最近までフロリダのマイアミに滞在してました。
 
 
 
移動時間はそれはそれはかかりましたし
今も時差ボケで苦しんでいますが
本当に行ってよかったと思います。 READ MORE »

足りない足りない足りない・・・そう思ってたら抱え過ぎていた

足りない足りない足りない・・・そう思ってたら抱え過ぎていた

こんにちは。
 
 
 
 
先日は元会社の先輩の結婚式にいってきました^^
 
 
 
 
いろんな事があった先輩でしたが
本当に幸せそうな姿を見てなんだかウルっときましたよ。。。
 
 
 
 
いつまでもお幸せでいてくれたらなーと
切に思うばかりです!
 
 
 
 
本当におめでとうございます^^
  
 
 
 
 
写真 1 (3)
 
 
 
 
さて、幸せを頂いたところで
本題へ READ MORE »

海外発送代行&輸入代行そして、国内物流

海外発送代行&輸入代行そして、国内物流

こんにちは。
 
 
 
 
レモンスカッシュを久しぶりに飲みましたが
裏切らないおいしさですね。 
 
 
 
 
フレッシュな気持ちになりたくて
久々に♪って感じで買ってしまったら
うまいうまいw
 
 
 
 
あんまりレスカを(うちの実家ではレモンスカッシュをレスカという)飲んで
うまいうまいなんて言うヤツもおらんかもしれませんが
久々に飲んでみてくださいw
 
 
 
 
こんな感じだったなーと思いますよw
 
 
 
 
と、まぁラフな前振りになってしまいましたが
本題へ READ MORE »

名古屋セミナーとAmazon輸出女性の台頭

名古屋セミナーとAmazon輸出女性の台頭

こんにちは。
 
 
 
 
ただいま大阪のホテルです。
 
 
 
 
昨日は久々の名古屋セミナーという事もあり
少しココロオドル感じでうきうきしてましたw
 
 
 
 
見てください、この満面の笑み
 
 
 
 
副業・起業セミナー in 名古屋
 
 
 
 
やっぱりなんだかんだ愛知が好きなんだなと
思いましたw
 
 
 
 
この調子で後半戦も頑張って参ります^^
 
 
 
 
それでは本題へ READ MORE »